「踊る」シリーズ出演者
 「踊る」スピンオフシリーズの配役推定リストなどという、なんの役に立つのか良く判らない代物を、この1年で3パターンも作っていると、メインキャストではなくても、ご出演の皆様のお名前とお顔をそれなりに覚えてしまうわけです。
 映画やテレビドラマを欠かさず見るわけでもないので、あまり使い道のない特技なんですが、それでも、TV雑誌や新聞のテレビ欄を見ていて、見覚えのあるお名前を発見すると、では、録画しておこうかなってことになります。うーん、自分にではなく、テレビ局に利のある特技のような気がしますなあ。
つづきを表示
CO*6 ] page top
DATE: 2006/02/18(土)   CATEGORY: TV
SmaSTATION
 カルロス・ゴーン氏に英語でインタビューをしていた香取君。よほど緊張していたのでしょうか、番組の終わりに、やっと終わったとばかりのほっとした表情を浮かべていたのが、印象的でした。
 香取君の英語といい、草なぎ君のハングルといい、その努力には頭が下がります。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/12(日)   CATEGORY: 映画
仙台東宝、最後のラインナップ
 仙台東宝と仙台東宝2は、来る2月26日(日)までの上映をもって閉館となることが劇場のWEBサイトに掲示されております。両劇場には長い間お世話になりました。
 ただいまの上映作品ラインナップは以下の通りです。
 
仙台東宝
・「THE 有頂天ホテル」(最終回は除く)
・「ALWAYS 三丁目の夕日」(最終回のみ)
仙台東宝2
・「単騎、千里を走る」

 2/25公開の「県庁の星」は仙台東宝では公開せず、試写会も「MOVIX仙台」で行われるようです。

 以上、ローカルなお話でした。

CO*2 ] page top
DATE: 2006/02/11(土)   CATEGORY: 雑記
トリノ・オリンピック開幕
 メダルだ何だと、新聞やテレビでは騒がしいですが、全ての選手の皆さんが、魔物も潜むというオリンピックの大舞台で、ご自分の実力を十二分に出し切っていただければ、それでいいです。どうか、悔いが残りませんように。
 
 
CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/09(木)   CATEGORY: お悔やみ
伊福部昭さんを悼む
 作曲家の伊福部昭さんが亡くなられました。「ゴジラ」のテーマを聞きながら、この文章を書いております。
 伊福部さんは元来クラシックの作曲家で、多くの作曲家を育てた教育者でもありました。また、なんといっても、「ゴジラ」をはじめ、たくさんの映画音楽をおかきになりました。
 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 
CO*2 ] page top
DATE: 2006/02/07(火)   CATEGORY: 雑記
納豆
 おいしい納豆が食べたいですね。
 朝に召し上がる方が多いと思いますが、私は夜に頂きます。いつも同じ食べ方では時々飽きてしまうので、食べあわせをいろいろ変えてみます。
 今まで試しておいしかったのは、のりの佃煮、大根おろし、キムチでした。
 豆腐もなかなか良いらしいので、近々に試してみます。
 


CO*4 ] page top
DATE: 2006/02/05(日)   CATEGORY: デジタル小物
着信音その2
 自分の場合、着信音に、重厚な曲とか、スローな曲とか、選んでしまうと、相性がなんとなくよろしくないです。好きな曲が相性のいい着信音とは限らないです、不思議なことに。

 例えば、仕事の電話の着信に、チャイコフスキーの弦楽セレナーデが鳴ったら、自分はいっぺんで、気がめいります。以前、そういうセレクトをして、これはいかんと思ってやめました。

 「踊る」シリーズでいうと、C.X.とか、ELECTROとか、TEQUENO-MANとか、アップテンポの曲がいいですね。でも、C.X.やUNITYは踊るの曲とわかってしまう可能性が高いので、それよりは若干有名でない、ELECTROとか、TEQUENO-MANとか、出来れば着うたが欲しいところです。

 数日前、50歳代と思しき、見知らぬ男性の携帯から「ハイ・ホー」が流れてきて「おおっ」と思いました。考えようによっては、あれも一種の「お仕事ガンバロウ」ソングですから。

<蛇足>
 あの曲名は「ハイ・ホー、ハイ・ホー」(2回続く)なのか、「ハイ・ホー」(1回だけ)なのか、いまだに判ってません。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/04(土)   CATEGORY: デジタル小物
着信音
 平日は携帯とPHSの設定をマナーモードにしているので、休日、自宅にいるときくらいしか鳴る機会はありませんが、好きな曲を探しては設定しています。

 携帯は「救命病棟24時」の「心の扉」着うたバージョン。
 PHSは、気に入ったのがなくて、自作MIDIを入れようかと思いながら、購入時のままになってます。
 「踊る」ファンの私としては、ぜひ「UNITY」あたりの着うたを使いたいのですが、なかなかみつかりません。
 着うたを一度使ってしまうと、着メロには戻りたくないのが、偽らざる心境です。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/02(木)   CATEGORY: 雑記
Blog Petの俳句
 私のブログから適当に単語を切り張りして、俳句もどきを作っておりますようで。たまに大笑いできるのを作ります。「出来のよくない子ほどかわいい」親ばかを実践中です。
 Blog Petを利用されておられなくても、下のBlog Petの枠からはリンクして御覧になれます。もしもお時間がおありの方は、覗いていただくのも、一興かと思われます。
CO*0 ] page top
Copyright © みや(j_miya)の日記. all rights reserved. ページの先頭へ