【OD3】「サインを!」
 映画の内容に触れていますが、小ネタというか、ツッコミネタなので、隠しません。すみません。


 「踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」(OD3)の劇中、
室井さんが、官房副長官と法務省次官の2名から「サインを!」と迫られる書類。

書類をよっく見ると、室井さんがサインする欄がありません。
いったい、どこにサインしろって言うんでしょ?(フン!)

え、次紙ですって。まあ、そうかも(ギャフン!!)

 ちなみに、官房副長官は、現実世界では、内閣官房副長官に相当する役職と思われます。
 内閣官房副長官には、慣例により、政治家(国会議員)から政務担当として2人(衆議院から1人、参議院から1人)が任命されます。また、事務次官経験者等の退職者キャリア官僚から事務担当として1人が任命されます。
 事務担当副長官には、過去、警察庁長官経験者の任命もありました。

 また、法務省次官は、現実世界では、法務省事務次官に相当する役職と思われます。
 法務省事務次官は、言わずもがな、法務省の事務方トップの役職です。

 で、何が言いたいかというと、もし、この二人がこの書類にサインしているならば、本来、その書類にサインをするのは、警察庁長官、ぎりぎりでも、次長相当の役職者でないと、バランスが取れないということです。
 慣行上、サインのレベルを合わせるのは、常識みたいなものですので。
 
 こんな偉いさん達に「サインを!」と迫られて、しかも、抵抗しちゃって、室井さんは大丈夫なんでしょうかねえ?(すごく心配)

関連記事
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

みや | URL | 2010/08/07(土) 17:29 [EDIT]
ひよさん、こんにちは。

> 私も何回(6回ですが)見ても、サインする場所が無いよなぁ…。
> と、思っていました!
> 踊るはそういうポカをやらない映画だと思うので、きっと次紙ですね。

私もずっと「どこにサインすんだよ?」と思いながら見ていました。
で、何回目かに「次紙?」と思いつきました。

ひよ | URL | 2010/08/06(金) 10:53 [EDIT]
みやさん、どもです。
私も何回(6回ですが)見ても、サインする場所が無いよなぁ…。
と、思っていました!
踊るはそういうポカをやらない映画だと思うので、きっと次紙ですね。
うん、きっとそうだわ。
Copyright © みや(j_miya)の日記. all rights reserved. ページの先頭へ