DATE: 2006/02/18(土)   CATEGORY: TV
SmaSTATION
 カルロス・ゴーン氏に英語でインタビューをしていた香取君。よほど緊張していたのでしょうか、番組の終わりに、やっと終わったとばかりのほっとした表情を浮かべていたのが、印象的でした。
 香取君の英語といい、草なぎ君のハングルといい、その努力には頭が下がります。
関連記事
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © みや(j_miya)の日記. all rights reserved. ページの先頭へ