DATE: 2006/03/07(火)   CATEGORY: デジタル小物
ザウルスで鑑賞
 散々苦労したおかげで、不肖私めのザウルスで「逃亡者 木島丈一郎」が鑑賞可能になりました。もちろん、テレビ放映版です。
 で、散々苦労して思ったことは、苦労の割になかなか報われないものだなあと。UMDドライブも市販されているPSPのアドバンテージに比べると、コンテンツを作るのに手間がかかる分、厳しいところがありますが、「小さなことから、こつこつと」でしょうか?
関連記事
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● お返事>お局圭子様
みや | URL | 2006/03/09(木) 01:35 [EDIT]
コメントありがとうございます。

なるほど「MPEG4の呪縛」ですか?さすが、お局さん、的確な表現ですね。

MPEG4は、元来とってもすんばらしい規格のはずでしたが、あの非常に広いレンジ幅が災いしたのか、規格がたけのこの山のごとくにょきにょきしており、互換性の問題で苦労してますね。
● MPEG4の呪縛
お局圭子様 | URL | 2006/03/07(火) 23:20 [EDIT]
こんばんは。
ザウルスではMPEG4しか標準でサポートしてないので映像鑑賞には不利ですよね。
あんなにきれいな液晶なのに。
もともとビジネスユースを想定した設計なので仕方がないとはいえ、もうちょっと楽にならないのかなと思ってしまいますよ。
Copyright © みや(j_miya)の日記. all rights reserved. ページの先頭へ