DATE: 2006/04/13(木)   CATEGORY:
「ダ・ビンチ・コード」
 話題の「ダ・ビンチ・コード」、文庫版をやっとこさ読みました。
 手にとってまず驚いたのは、文庫の字が大きいこと(驚くところが違うでしょ?)。私は目があまりよくないので、大きい字は読むのが楽で、たすかりますが。
 上中下3冊を飽きずに読ませるのは、さすがベストセラーの面目躍如ですが、なんだか映画をみているようでした。歴史、宗教上の謎、仮説、豆知識を広く取り上げ、読む側の知的好奇心を満足させつつ、ちゃんと時間内に解決しました!って感じでしょうか?
 安くておいしい焼肉をおなかいっぱい食べたかったのに、ヘルシーでボリュームも腹八分目のお上品な洋風懐石が出てきて、頭の中で「カルビ食べたい!」と連呼してる気分です。
 あ~、例えが判りにくくて、すみません。
関連記事
CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● お返事>榊 真央さん
みや | URL | 2006/04/20(木) 23:27 [EDIT]
コメントありがとうございます。
上カルビか、上ロースか、とにかく、おいしくて、栄養があって、「濃い」味のように思うのですね。

榊 真央 | URL | 2006/04/20(木) 11:27 [EDIT]
ではカルビが『薔薇の名前』ということでしょうか♪
映画はしっかりと観ていないのですが、小説は10数年前に読みました。っが、ほとんど覚えていません。でもカルビだったと思います(^^;
駄文、すみません。
● お返事>姿子さん
みや | URL | 2006/04/14(金) 02:11 [EDIT]
コメントありがとうございます。

なんだか、切れの悪い、もやっとした例えで、すみません。
一読はお勧めします。

姿子 | URL | 2006/04/13(木) 22:04 [EDIT]
「ダ・ビンチ・コード」
読んでおりませんが、すごく良い喩え(笑)で、非常によーくわかりました。
Copyright © みや(j_miya)の日記. all rights reserved. ページの先頭へ