DATE: 2006/04/19(水)   CATEGORY: 雑記
「御苦労様」
 昔々、かの「となりのトトロ」の初見時、「え~~」と思ったことがありました。
 主人公のサツキが家族とともに、田舎の一軒家に引っ越してきます。夕方、作業を終えて帰る運送店のおにいさん(おじさん?)に、サツキが「御苦労様」というのです。即座に(それは違うんじゃないだろうか?)と頭の中で突っ込みをいれていました。
 「御苦労様」というのは、目上の人が目下の人に言う言葉で、小学生のサツキが年上の男性に言う言葉じゃないなあと思った訳です。
 その後、気になって、いろいろ調べて見ましたが、なんとなくすっきりしないまま、現在に至っています。
 少し前に「タモリのジャポニカロゴス」を見ていたら、
「夕方、社長にあった時のあいさつは?」
というクイズがあって、
「御苦労様も、お疲れさまも、目上の人が目下の人にかける言葉で、適当でない。「どうも」というのが妥当」
という趣旨の答えをコメンテータの先生が説明されていました。録画していた訳ではないので、言い回しの間違いがありましたら、お許しのほどを願います。
 「テレビで紹介されたから、正しい」と思うのは間違いですが、それなりに有力な説には違いないのでしょう。
 それにしても、「どうも」というのは、なんとも、ぴんときませんなあ。
関連記事
CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● お返事>榊 真央さん
みや | URL | 2006/04/20(木) 23:56 [EDIT]
コメントありがとうございます。

「こだわり」
気にしてとらわれること。
なんくせをつけること。文句をつけること。(国語辞典より)
うむむ、確かによい感じではないですね。

「微妙」って言葉は、本来いい意味なのですが、反対のよくない感じでの使われ方が増えてますね。

「言葉」って、難しいですし、だから、面白くもありますね。
● お返事>せぴあ新城さん
みや | URL | 2006/04/20(木) 23:41 [EDIT]
コメントありがとうございます。
私は「お疲れ様」、「こんにちは」、「こんばんは」を適当に使い分けてます。

榊 真央 | URL | 2006/04/20(木) 11:31 [EDIT]
私も見てて、「どうも」はねぇと思いました。
でもやっぱり「ご苦労さま」は目下からはおかしいとずっと思っていました。
日本語って難しいです。

「こだわり」って言うのも使い方間違っているんですよね。
「シェフこだわりの一品」とかっておかしいって。

せぴあ新城 | URL | 2006/04/20(木) 09:50 [EDIT]
う~ん・・・・・どちらかと言うと「どうも」だけの方が不遜な感じがするんですけどね。自分を思い返すと、「お疲れ様」を上下かまわず使ってしまっています。
サツキちゃんの場合は、入院中のお母さんに代わって、周りの大人たちの言葉を真似して精一杯背伸びして使ってしまった言葉として、特に気にも留めずにスルーしていました。
使う言葉よりも、要は「言い方」というのが信条(或いは逃げ!)です。(笑)
Copyright © みや(j_miya)の日記. all rights reserved. ページの先頭へ