【OD3】劇場に「C.X.」は流されるのか?
 「OD3」のプレスリリース最新版からのネタバレになりますので、読みたくない方は飛ばして下さい。
 公式サイトには「捜査活動の情報ツールとしてご活用いただき、OD3の宣伝にご協力ください」と書いてあるので、引用しますが、ちょっと微妙な心持がしますです。
 「OD3」のプレスリリース最新版をみて、一番驚いたのは、音楽がおなじみの松本晃彦氏から、菅野祐悟氏(私にとっては「SP」「キイナ」「MR.BRAIN」の音楽の人)に変わったことです(驚くところはそこですか!?)。
 今まで「踊る」といえば「RHYTHM AND POLICE」で始まり、エピローグには「C.X.」が流れ、締めは「LoveSomebody」が定番だったわけですが、いったいどのように変わるのか、想像はまだできません。
 私の大好きな「C.X.」は果たして劇場に流されるのでしょうか?ドキドキです。

 ちなみに、今回のスタッフには堀Pこと堀部 徹氏のお名前がありませんが、アンチカさんこと安藤親広氏のお名前を見つけてホッとしました(実はお二人とも「ROBOT」のとっても偉い方たちなんだよなあ)。
関連記事
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © みや(j_miya)の日記. all rights reserved. ページの先頭へ